腰痛でお困りなら所沢市の整体院 零

ブログ

2020/07/07(火)

身体の構造について(脊柱の首の骨編)

カテゴリー:身体の構造について

 

こんにちは。

腰痛専門整体院 整体院 零 院長の岩間です。

 

本日は脊柱(せきちゅう)と呼ばれる身体の後ろに存在する骨

についてお話させていただきます!

そもそも脊柱は(上図:後ろから見ている図)

●頚椎7個(首)(けいつい)

●胸椎12個(背中周囲)(きょうつい)

●腰椎5個(腰)(ようつい)

●仙骨(骨盤)(せんこつ)

●尾骨(骨盤下部)(びこつ)

で成り立っています。

今回は頚椎・胸椎・腰椎について順番を追って紹介していきます。

 

まずは頚椎(7個)からです。

 

 

このように7個の骨が並んでいます。(上図:後ろからみている図)

上から、第1頚椎〜第7頚椎と呼ばれています。

頚椎には特徴的な骨が3箇所ありまして

・第1頚椎(環椎(かんつい))

・第2頚椎(軸椎(じくつい))

・第7頚椎(隆椎(りゅうつい))

です。

第1頚椎は他の頚椎と違い輪っか状の形をしています。

第2頚椎は1本長く伸びている箇所があり、そこに第1頚椎が乗っかっています。

第2頚椎を軸に第1頚椎が動いているという訳です。

その為、第1頚椎は環椎・第2頚椎は軸椎と言った名前がついています。

第7頚椎は後ろに出ている骨の隆起が1番大きいから隆椎と呼ばれています。

 

頚椎で大切になるのが関節の動きになります。

頚椎の関節面は平面上になっています。(下図:右側の関節面を後方から見た図)

つまり、頚椎は左右に首を捻る運動に特化しています。

無理な首の動かしや

不良姿勢による首のバランスの乱れ(例:ストレートネックなど)

は、首の痛みの原因になります。

 

よく寝違える、、、

何もしてないけど首が痛い、、、

最近、手が痺れる、、、、  など

 

心当たりのある方も多いのではないでしょうか?

もしかしたら関節の動き、または他の部位からの影響を強く受けている

かもしれません。

 

この構造を理解していただいた上で治療を受けると

治療効果もまた違ってきますよ♪

 

少しずつですが身体について

更新していきますので、是非御覧ください。

 

 

本日もブログをご覧いただきありがとうございました。

 

———————————-

整体院 零-REI-

院長 岩間 大輝(いわま たいき)

 

電話番号:080-7543-5814

 

メールアドレス: seitai.rei@gmail.com

 

HP: https://seitai-rei-tokorozawa.com

 

YouTube: 整体院 零 で検索

 

インスタグラム:seitai.rei  で検索

 

Facebook:整体院 零 で検索

 

Twitter:@seitai_rei  で検索

 

住所:〒359-1123

         埼玉県所沢市日吉町6-6

         パシオネンテ302号室

         

交通:西武池袋線 所沢駅 西口 徒歩3分

———————————-

 

 

 

 

初回限定価格1,980円
(税込)

5月31日(火)まで6名様限定割引 → 予約多数のため残り2名様

【完全予約制】
施術のご予約は今すぐお電話

080-7543-5814

080-7543-5814

070-1488-9652

【受付時間】10時~22時 
【定休日】不定休

※施術中は電話に出られませんので留守番電話にお名前と電話番号を伝言下さい。すぐに折り返し致します。

※営業時間は10時~22時までですがメールフォームからのご予約は24時間・年中無休で承っております。
※営業時間外はメールフォームからのお問い合わせをお願い致します。